お知らせ

口座振替のお願い

NOSAI(農業共済)事業に加入いただく際の共済掛金、賦課金の納入方法は、今後原則として口座振替を利用されますようご協力をお願い致します。
農業共済組合は、国の農業災害対策の柱となっているNOSAI制度の実施主体として、農作物共済、家畜共済、畑作物共済、園芸施設共済などの共済事業を実施しておりますが、コンプライアンスの観点から、不適正な引受事務の防止策として農林水産省から指導を受けております。このことを受け、組合では現金納入にかかる事故を未然に防止するため、共済掛金等の納入について口座振替の利用を勧めております。

 

やむを得ず現金や共済組合口座への振込納入を行った場合は、組合の定めた領収書を発行しますので、必ずお受け取りのうえ、ご確認と保管をお願いします。なお、本組合・連合会より共済掛金等を納入し加入したことを確認する通知が行く場合がございますので、ご回答下さるようご協力をお願いします。

 

※ 口座振替を利用しない事により不利益となることはございません。

立替払いの禁止について

組合等の役職員及び引受業務に関わる者(共済部長等)による共済掛金及び賦課金の立替払いは禁止するものとします。
共済掛金及び賦課金を当人に替わって、第三者が立替払いをすることは架空引受につながる恐れがあることから、強く禁止の指導がありました。
仮に善意でおこなった場合であっても、立替払いは禁止されますのでご理解願います。